GadgetLina

Toyolinaの物欲的な何かとスマホ関連色々

*

SBMの新しい料金プランについて

   

VoLTE時代の革新的な新定額サービスが登場! | 企業・IR | ソフトバンク

なんというかこれはひどいというプランですね。他社に追随されては困るので是非自滅して頂きたいレベルの。でも倍返しとかCM見てキャッキャしてる層がメイン客層と思われるので、よくわかんないけど変わったんならそうなのねで普通にメイン客層は契約しちゃいそうですね。

簡単に書くとこうです。

  • Sパック 5980円/月 パケット上限2GB(超過すると100MBあたり250円のパケ代追徴課金)
  • Mパック 6980円/月 パケット上限7GB(超過すると100MBあたり125円のパケ代追徴課金)
  • Lパック 9980円/月 パケット上限15GB(超過すると100MBあたり100円のパケ代追徴課金)

国内パケット通信の超過分は、Sパックは250円/100MB、Mパックは125円/100MB、Lパックは100円/100MBの通信料がかかります。また、超過しても通信料不要で128kbpsの低速通信がご利用いただけるオプションサービス(月額300円)をご用意します。

とあるので、実際はこのオプションを使わないとパケット代は青天井ですね。iモード初期に逆戻りです。僕の認識では、パケット上限超えた後の速度低下はペナルティくらいに認識しているのですが、それを金出して買えというこの鬼畜。

従来のパケット定額サービスの安心感に加え、音声通話についても相手先や時間帯を気にすることなく通話できるようになります。

とありますが、どこに安心感が標準状態であるんでしょうか……

 - 料金プランとか

ad2

ad2

Comment

  1. […] [Toyolina] 99とかなら石と板のセットで数千円値引きとかありますね [Toyolina] http://gadgetlina.com/2014/01/25/post-136/ [Toyolina] SBMの新しい料金プランがパケット定額じゃなさすぎてうける +Join […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
どう出るau? ケータイ料金横並びのアレ

新料金プラン「カケホーダイ&パケあえる」 | 料金・割引 | NTTドコ …